タロット占いシャッフル

タロット占いでのシャッフル

シャッフルにはいくつかのパターンがあります。

  1. テーブルの上にカードを広げ、ぐるぐるとかき混ぜる。
  2. 片方の手にカードを持ち、下から半分くらいを抜き残っているカードの上に乗せ、
    そのまた半分くらいを上に乗せていくのを何回か繰り返す。
  3. カードを左右の手に半分くらいづつ持ち、カードの端を重ね合わせる。

このうち3番目のシャッフルはタロット占いに適しません。1番と2番を組み合わせていくのがベストでしょう。
1番はタロットカードの正位置と逆位置を綺麗にシャッフルするのに向いています。綺麗にシャッフルすればカードの順番も綺麗に分かれますので、タロット占いでは欠かすことは出来ません。
2番は正位置と逆位置が混ざりませんが、時間をかけずにタロットカードを綺麗に分けることが出来ます。
もし、3番目のシャッフルをする場合は、タロットカードが痛みやすいので気をつけてくださいね。

うーん・・・シャッフルに関しても特に無いかな・・・?

recommend

ネクサー
http://www.hrjcw.net/

Last update:2016/8/18