タロット占い結果

タロット占いにおける結果

色々とタロット占いをしていくことがあると思いますが、好ましい結果ばかりが出るわけではありません。タロット占いでは好ましくない結果が出ることは少なくないでしょう。そういった時にも結果から目を背けずしっかりと向き合うことがタロット占いと付き合っていく上達の秘訣です。人には避けられる未来と避けられぬ運命があります。避けられる未来なら迷わず避けれる道を探しましょう。思わしくない結果の中に必ず解決策は含まれていることを忘れないようにしてくださいね。
こうしてタロット占いの結果を心から受け入れていくことが出来れば、タロット占いの信頼性が増していくでしょう。思わしくない結果が当たっても喜ぶ人は居ませんからね。

タロット占いでは、正位置逆位置のことを考えれば、よい結果ばかりでないのも納得できます。
タロット占いの中に、解決策が云々とありますが、これを示してくれるタロット占いって少ないのでは?
信じるものは救われるという、オカルト教団のような謳い文句にはつっこみませんが、
やはりタロット占いの出来る占い師さんが直接いないことには、
信じようという気持ちも薄れるのではないでしょうか?

再度タロット占いを

不安が強かったり悩みが深いときは何度もタロット占いをしてしまったり、良い結果が出るまで続けてしまったりしますが、実際複数回タロット占いを占ったとしても意味はありません。簡単に考えるなら、今の人生は最初の1回しかないわけで、2回目3回目の人生ではないからです。占ってもスッキリしない場合には視点を変えて占うようにしてみましょう。「彼の自分への気持ち」「今後の二人の関係」「彼への接し方」「彼の恋愛観」「彼の人間関係」こうして視点を変えて占っていくことが出来れば、状況をより把握でき、対応策が見えてくるのではないでしょうか?どうしても同じ内容を占いたくなった場合には、未来が訪れる1ヶ月〜3ヶ月空けるのがタロットカードに対しての礼儀になります。また、状況に変化や節目を感じた時も良い目安になります。

タロットカードという物にも気持ちや心、精霊のようなものが宿るとしたらそれは礼儀で成り立つとおもいます。
ただたんに、タロット占いでの不確定要素を隠しているだけにも取れなくもありませんが…
実際のタロット占いの出来る占い師さんに突撃インタビューでもやっちゃいますか!(笑)

check

東京の貸倉庫検索
http://tokyo-fact.com/

最終更新日:2017/5/18